HOME l 網走と知床半島 l 富良野市周辺 l 小樽・積丹・洞爺周辺 l 帯広周辺 l 函館周辺 l 
HOME > 小樽・積丹・洞爺周辺

小樽の夏は、それほど暑さが厳しくない。冬は、北海道でも特に降雪量の多いところである。

小樽を有名にしたのは、いまや全国区で有名なチーズケーキ店の「ルタオ」だ。フランス語で Le Tour Amitie de Otaru : 小樽の親愛なる塔、を省略し、また小樽の地名にかけて、この名、LeTAOと名づけたそうである。

他にも、オルゴール堂やガラス館が有名な観光地だ。かまぼこ店のかま栄など、おいしいものにも事欠かない。

このあたりでは、美国・入舸・余別といった漁港を擁し、漁業や林業、酪農を産業の中心とする積丹町もドライブで訪れるにはぴったりだ。ここはソーラン節の生まれた地としても知られるところである。

ほかには、温泉や有珠山・昭和新山といった火山で知られる洞爺湖も、人気の高いドライブ旅行スポットである。温泉街を持ち、またザ・ウインザーホテル洞爺を会場とした「洞爺湖サミット」の会場になったことでも知られる。遊覧船やエゾシカ観察なども醍醐味だ。

神威岬

北海道にこれほどきれいな海があったのかと驚かされるスポット。岬までは多少距離があり、歩いて約20分くらいである。観光用にしっかりと舗装された道筋なので安心して進むことができそうである。岬にたどりつくと、広がる絶景に時折吸い込まれそうになるだろう。

小樽運河

歴史を感じる小樽運河。周りの石造り倉庫が味を演出している。全長約1kmにもおよび、観光スポットとして人気がある。人力車にも乗ることができ、運河の周りをゆっくり満喫するのもよいかもしれない。様々なお店もあるので立ち寄りながら楽しむとよさそうである。

羊蹄山の湧水

昔アイヌ人が神の水と称した湧水。羊蹄山自然公園の登り口付近に汲み所がある。道内からも水を汲みにやってくるようで、有名なスポットである。訪れる際は大きなポリタンクをいくつか持ってくとよさそうだ。

ニッカウイスキー余市蒸溜所

有名なニッカウヰスキーが造られている工場である。工場内は見学することができ、製造工程を知ることができる。見学終了後にはウイスキーをいただくことができ、ウイスキー好きの方はうれしいかもしれない。

堺町本通り

おみやげ探しに最適な堺町本通り。個性的なお店がたくさんある堺町本通りは、ガラス工芸やオルゴールなどの店舗もあり小樽を満喫できそうな雰囲気に包まれている。歴史ある建物たちも魅力的かもしれない。

大湯沼

湯気と硫黄のにおいが独特な大湯沼。珍しい黄色球状の硫黄が浮かぶ大湯沼は、60度~70度の熱い場所もあるようだ。ニセコ温泉の源泉でもある大湯沼で自然の魅力を体感するといいかもしれない。

洞爺湖

花火観賞などができる洞爺湖。遊覧船なども運行している洞爺湖は、自然と豊かな温泉に恵まれており観光地としてとても有名な場所である。また、洞爺湖の絶景に訪れた人は魅了されること間違いないだろう。

支笏湖ビジターセンター

野鳥たちの録音声などを聞くことができる支笏湖ビジターセンター。支笏湖の自然の見どころなd大型画面で見ることができる支笏湖ビジターセンターは、ジオラマやパネルなどを使い解説もしてくれるようだ。支笏湖の自然を感じることができる施設だろう。